サイト内検索 検索

ユーザーフォーラム会員ログイン

株式会社東芝

プロフィール

株式会社 東芝

関連ホームページURL:
http://www.toshiba.co.jp/

本研究で分担する課題と具体的な取り組み、保有技術について紹介

東芝では、電流検出型DNAチップを基盤とした独自技術をベースに、様々な領域で自動DNA検査システムを実用化してきました。例えば、ヒトパピローマウイルス(HPV)DNAチップは、13種類のハイリスク型HPVを同時に検出・識別するためのもので、既に医療現場で実用化されています。
 
本事業ではこの技術を発展させることで、臨床現場での使用が可能な全自動のmiRNA検査システムを開発する計画です。具体的には、検査者はサンプルを装置に添加し、装置画面上で検体登録や検査開始などの簡単な操作を行うだけで、2時間後には結果が分かりやすく表示されるシステムを目指しています。既に、増幅反応以降を小型・自動化することで低価格化を追求したDNAチップカードと検出装置の要素技術開発に目処がついており、これに本事業で開発するmiRNA抽出技術と増幅・検出技術を組み合わせることで、最終的にはmiRNAの抽出から検出まで全工程を自動化した一体型の装置を実現します。

ページトップへ